« 好意が・・・ | トップページ | 続チビ達の食事 »

2010年1月18日 (月)

おチビ達の食事

今日はマッタリな日曜日。

マッタリしたくなかったんだけど、一日しかない休みは家のことをやっとかないとこの後の1週間が(うっ!キーボードの上にビールちゃんこぼしちゃった・・・sweat01)憂鬱に過ごさねばならぬので今日はおとなしく家に引きこもってました。
(雪遊び行きたい・・・ウズウズしながら無理やりマッタリした感じ。)

ところでRIKUのPが心配でドライフードが怖くてあげられない。

自分は自分の食べるものに関してこだわりがあり、味付けも大事だけど味付けでごまかしたものよりも素材自体が美味しい物が好きだから気がつくと国産やオーガニックの物を選んで食べていた。
でもせっかく素材が良いのに化学調味料で味付けされているとこれもまたダメなんですね。
お赤飯が美味しいのに味塩のゴマ塩がかかってるって最悪です。(うるさくってすいません。)

・・・これ前置きだったんですが・・・

でもってチビ達の食事にも気を使っていたつもりでいたんですね。
無添加とか無着色とか・・・。
今までトイプー達はそれでなんら問題なく成長してくれたし、病気もしないし。
でもサスケは肌が弱くアレルギーがあるような感じだし、便がいつも緩くて頻繁にオナラをするんだけど、それが鼻が曲がるほど臭い。
はじめはフレンチってそういうものかと思っていたんだけど、
RIKUがきてこの子は食べ物で体調(便にも)に変化がもろに表れるのを見て、サスケはフレンチだからとかじゃなく食べ物変えてあげれば変わるのだろうか?と思うようになった。

RIKUはチキンがダメなんじゃないかと思ってラムのドライフードを食べさせていたんだけどRIKUが嘔吐や下痢を繰り返していた時にお医者さんからもらったドライフードは調子が良かったんだけどそれはチキンだったんです。

だからチキンじゃない。
今回の下痢はチキンのスープ煮のレトルトをあげてそうなった。

・・・ペット用の餌として売られているものが心配になってきた・・・。
何が入ってるの?

馬肉が良いのは知っていましたので、早速人間用の馬刺しをあげてみた。
そしたら次にしたうんちは下痢でしたが、その次はまとまっていたんです。

そこで今日ずっと気になっていた「生食」のことを調べていました。チキンも加熱さえしなければ骨は安全らしく、骨つきの肉はカルシウムも取れるので生では骨ごとあげるそうで、今日手羽先をあげてみた。
最初は食べ方がわからなかったみたいだけど、ガリガリやってるうちに夢中で食べていました。
丸のみすると危険だから私が手羽先を手で持ってあげて少しずつ食べるようにしてたけど、RIKUは噛んで食べる子だから大丈夫みたい。
サスケは丸のみするから軍手して手で持って食べさせないとヤバそうだけど・・・。

でもですね、トイプーちゃんにもあげたけど、みんなうんちが良い状態になったんです。
これにはビックリ。
生は細菌が不安だと思っていたけど、サルモネラ菌は犬の体がやっつけちゃうらしく、平気なんですって。

少し様子を見て切り替え考えようかな?
素材がわかるのが何と言っても安心だし・・・。
ただ、全部を代えるとなるとたんぱく質、炭水化物、野菜などの割合とカロリー計算も必要になってくるし、コスト的にも決して安くはないので、その辺も吟味しながら試してみようかな?

何といってもおチビ達が病気しないで健康でいて欲しい・・・。

RIKUに下痢されてしっぽについて、そのしっぽを家の中で大きく振られて、先週ケルヒャーのスチームできれいにしたばっかりの壁紙が大変な状態に・・・crying

そんなのかんけーねー状態のおチビ達・・・。
幸せですね・・・

リュックの中に入って寝てたヴィヴィアン
023
016 お尻としっぽを洗われて解放されたRIKU025

まだそこに行ってほしくなかったんですが・・・coldsweats01

大御所ココア様は一番いいとこ陣取ってマッタリ中019

|

« 好意が・・・ | トップページ | 続チビ達の食事 »

トイプードル」カテゴリの記事

ニューファンドランド犬」カテゴリの記事

フレンチブルドック」カテゴリの記事

コメント

RIKUちゃん大丈夫ですか?
お腹このまま落ち着いてくれるといいですね!

私もドッグフードについては本当に色々調べて(危険性も含め・・・)
いまだに『コレ!』といった物には出会っていません。
うちもいつも軟便気味なんですよ~。
なのでフードジプシー中!?です(;´Д`A ```
やはり手作りの方がいいのでしょうね。
たまにトッピングとかしていますが、人間より気を使っちゃいます(*^-^)

投稿: みなみ | 2010年1月18日 (月) 10時49分

みなみさんへ♪

RIKUは体が大きいのでドライフードでさえ、すごい量を食べるのに、手作りともなるとカロリーのことやバランスを考えると、とんでもない量になるので、手作りも考えものなんですが、犬的にはたくさん食べれるから嬉しいんでしょうね。

本当にどれが良いのか・・・
ワンコに合ったもの選んであげたいから、いろいろ試すしかないんでしょうね。

でも・・・
もう、うんちの霧雨みたいのは勘弁してほし~happy02

投稿: RIKUママ | 2010年1月18日 (月) 12時16分

我が家の先代犬、小太郎は、ドライフードのみで育てましたが、便がゆるかったりアレルギーが出たりで、獣医さんから度々「ペットフードが悪い」と言われて、頭を抱えてしまいました。
先生には「高ければ良いというものではない」とも言われるし、宣伝文句を見る限りどのメーカーも良さそうだし、お店でペットフードの棚を見てはため息状態coldsweats02
そんなこともあって、かん太の場合は初日から手作り食です。今はarieshorsechickfishでローテーションしてますheart01
fishの登板回数を増やすと健康にも良いうえ費用も抑えられますよhappy01

気を遣うのは、やっぱり栄養のバランス。本のレシピに従って作ってたのに成長期のミネラルが足りず異常行動が出てしまったときはうろたえましたが、近所に栄養学を専攻された獣医さんがいて、救われましたcoldsweats01
手間がかかることは確かですが、中身の見えないペットフード選びから解放されて、正直気が楽になりましたよ。美味しそうに食べてくれるので、それも嬉しいですしねdogheart

投稿: mikaty | 2010年1月18日 (月) 13時45分

あ、なんかおしつけがましいコメントになっちゃってすみませんcoldsweats01
鶏の手羽先は試したことがないですが、生肉はかん太もホント大好きですheart04

投稿: mikaty | 2010年1月18日 (月) 13時57分

mikatyさんへ♪

かん太くんは幸せですね。
最初から手作りですか・・・heart

私はやはりドッグフードに勝るものはないという認識があったので(栄養面から)手作りしたいけど逆効果になっても嫌だと思っていたんですが、ちゃんと勉強すれば、何が入ってるかわからないドッグフードで悩むより良いですよね。

全然押しつけがましくないですよ~。
ありがとうございますね。
miklatyさんのように愛犬のために最善なものを・・・と思いつつもコストや手間などを考慮するとなかなか手作りにまでしたくてもできないっていう飼い主さまも多いと思います。

だからかん太くん幸せよ~ご主人様が実行してくれるんですものnote
それには小太郎くんの存在が大きかったんでしょうねconfident
ワンコには教わることも多いです・・・confident
手作り先輩として、こんな料理いいです的みたいなのあったら教えてください。(できれば簡単お手軽お財布にやさしいやつをお願いします。coldsweats01
ちなみに今日は玄米にきびなごと黒ゴマをミルにかけlたものとゴマ油を加えて混ぜ、ライスボールを作りました。
自分で食べたらメチャウマ!
これじゃぁドッグフード食べなくなるわ・・・と思いました。
セロリの葉、にんじん、ブロッコリーの茎をパテ状にしてリンゴ酢を少し入れたものも案外食べてくれたので(これも自分で試食したらメチャウマだったんですが)
食べ合わせもあるようなので今日はドッグフードにトッピングしちゃったんですが、徐々にそれと60%のたんぱく質をもってくるようにしていきたいです。
徐々に手作り・・・。
チビ達が喜んで食べる姿は本当に幸せを感じますねwink

投稿: RIKUママ | 2010年1月18日 (月) 21時37分

RIKUくん、お腹壊してたんだね~。
RIKUくんの下痢・・・ママ大変だったね!


プッチはこのごろお尻から生臭いニオイを
放って、ラグにお尻をこすりつけてるのを発見。

肛門線、練習したんだけどうまく絞れないから
溜まってるのかなぁ。
今月8種ワクチンなので絞ってもらわなきゃ!

投稿: pucci | 2010年1月18日 (月) 23時49分

pucciママさんへ♪

プッチくんの肛門膿絞りだったら、ワクチン後に病院行く機会がないのなら、次回からはやってあげますよ~。
それだけでお金とられるのももったいないからね~(*^-^)
ペットケアルームでやりましょうhappy01

RIKUにお腹こわされると大変なことになるから、帰ってから玄関開けるのが恐怖なんですよ(笑)
でも昨日は帰ったらうんちしてなくて、私の顔見てもようした(苦笑)らしく、しっかり見届けましたが、とても良いものになっていたのでホッとしましたconfident

OKストア万歳bleah

投稿: RIKUママ | 2010年1月19日 (火) 06時45分

RIKU君 Pになっちゃったんんですね。
マーリーもよくPになって、何度もPをするのが本人も家族も大変でした。

胃腸の弱い子はみんなフードに悩んでますよね。
アン友のジャックラッセルの男の子も、さんざんフードジプシーをしたあげく、今は手作り食に切り替えて良好だそうです。

しかし。。。ニューファンとは量が違いすぎる。。。
ニューファンで手作り食をされている方がブログで紹介しているので、大変ではありますが、試してみるのも手かもしれませんね。

実は、9日にアンとマーリーのお友達のボーダーコリーのパンチが富士山スカイラインの山中で行方不明になり、17日の日曜日までアンとともに捜索活動に明け暮れてました。。。昼間でも零下になる場所ではたして生きていられるのかと半分覚悟をしての捜索でした。

MIXIやブログを転載してくれて呼びかけて下さる方がたくさんいて、地元の新聞に載せたり、チラシを配布して声かけしたり、パンチを全くしらない人が目撃情報があった場所を探してくれたり、犬を愛する人たちがみんなで協力してくれました。

ポチたまのまさお君の相棒の松本君もブログに載せてくれました!

おかげで、チラシから17日に目撃情報をいただき、パンチを
行方不明になった山中で保護することができました。

マーリーの写真に向かって
「マーリーがいなくなってアンねぇちゃんは本当に寂しいお思いをしているんだから、これ以上アンねぇちゃんを悲しませないようにパンチねぇちゃんをアンねぇちゃんに会わせてあげて!」と何度も何度もお願いしました。

結果、かなりたくさんの方が捜索してくれている中、なんと私と、アンと、母がパンチの発見者になり、アンとパンチは再会できたんです!!!

絶対マーリーがアンねぇちゃんのために頑張ってくれたに違いありません。

マーリーは本当に優しい子で、今もちゃんと家族を見守ってくれています。

RIKU君のこともちゃんと見てるからね!

投稿: マーリー姉 | 2010年1月19日 (火) 11時13分

マーリー姉さんへ♪

ボーダーコリーのパンチくん・・・
無事で本当に良かったですね。
発見者がマーリー家だったとは、やはりマーリーくんの力を感じますねconfident

でもワン友ってスゴイですよね。
やっぱり自分の犬と重なるんですね。
飼い主さまの気持ちを思うと、なんとかしてあげたいと思ってしまいますよね。
そしてパンチくんがこの寒い中、きっと飼い主さまを探して途方に暮れているんではないかとか、まさかのことも考えて・・・。
うちも放浪犬がいるので居なくなった時は心配で心配でたまりませんでした。気持ち痛いほどよくわかります。
そして、周りのみなさんの支援と協力への感謝の気持ち。
本当に本当に良かったですhappy01

アンちゃんもお友達が戻ってきて良かったねnote

投稿: RIKUママ | 2010年1月19日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好意が・・・ | トップページ | 続チビ達の食事 »