« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

キャンカー納車オフ会

全記事が「借りてるキャンカー」というお題だというのに

この連休に納車記念オフ会を開いていただきまいしたnote
P9240253

ステッカーも貼っちゃいました~
Photo

今日はキャンカー4台
ん~~ジーコさん&みいみさんも来て欲しかった~~
お仕事だもんね~~残念。。。
P9240254

幹事のしんちゃんはちまたでは有名な雨男delicious
でも今回は珍しく台風一過で晴天~~sun

と思いきや西湖は到着するなり雨が・・・sweat02

しかも予定していた場所は
先週姪たちと行った場所と同じ場所
だが。。。
台風の影響で岸が水没。。。sweat02

こりゃそうとう強烈な雨男です(笑)

ワンコは雨もお構いなし。
RIKUがちこちゃんに遊ぼうよup
ちこちゃんとRIKUが絡んで遊んでいました。

ちこちゃんもRIKUもあまり
わんこ同士で普段は絡んで遊ばないので
そんな二人が楽しそうに走ってる姿を
ちこママと私は顔を見合わせては
ニヤニヤしちゃいましたdelicious

さてさて雨ですが晴れる予定ですから~~
セッティングしましょ~

雨はセッティングしてる間にあがり
ご飯の準備にとりかかります
しんちゃんことブッチ家はなんと
お店で使っていたと思われる鉄板付きテーブルを持参eyeshine
本場の味、富士宮焼きそばを作ってくれました~
P9230175

P9230177

ドンちゃんママがチリコンカーン作ってますよ~delicious
P9230169

世界のスーパパは相変わらずスケールでっかくて
イノシシのロースをダッチオーブンでロースト~したり
でっかい燻製器でイノシシのアバラを燻製に~
P9230196

我が家は鶏のから揚げ~ダッチオーブン錆たから
揚げ物にしちゃいました~
P9230200

みんなでいろいろやるのも
キャンプの楽しみのひとつ。
特に男性陣が頑張ってる姿は美しいshine
気の合う仲間で協力し合って食べる食事&お酒は最高ですup
P9230188

P9230184


P9230167

P9230186

ハグちゃんも欲しいよね~~
も~~絵になるな~~
P9230194

そして夜の宴~
P9230206


P9230231

P9230218

えっ?
ワンコの写真がないって?
そ~~食べ物の写真しか撮ってなかった~~~coldsweats01

もちろんみんなワンコたちも一緒でしたよ~

翌日は秘密の公園へ行きました~
その前に~
ちこママとちこちゃんがカヌーに挑戦~

P9240245ちこちゃんメッチャお利口shine
まったく動じず、ずっとおとなしくママの後ろに座ってました~~
P9240248

秘密の公園でまたまた教務用鉄板が大活躍して
おいしいもんじゃ焼きやら
お肉やらまたまたいっぱい食べちゃいました~~

も~絶対体重増えますね~
キャンプ最高bleah
にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (12)

2011年9月22日 (木)

借りてるキャンカーで^_^;

前々から予定していたオフロードキャンプ。

バギーに乗せてもらえるチャンス~~
とおにぃは大張り切り
当日。。。ひくわけないのに(なんとかは風邪ひかない)
風邪ひいたおにぃ。。。
あえなく断念。。。

一人取り残された私。。。

今週もまたおうちでマッタリですかぁ~?

ムリ~~~sign03

だって毎日長時間留守番虐げられて
スキンシップもろくすっぽとってあげられてない
チビたちを3週連続遊びに連れて行かないなんて~~
可哀そう過ぎる~~weep

ってことで出発しようしたら

RIKUママのママから電話。。。
「今上映会してたのよ~~RIKUの~~!」と
妹家族と弟夫婦とママで「いのちドラマチック」見てたらしいdelicious

これから出かけるけど一緒に行く?

借りてるキャンピングカーcoldsweats01

ママと妹の子供二人連れて~~
行ってきました~~
西湖heart01

出発すると同時に姪のsaki
「ママ~~crying」いきなりホームシック(笑)
お姉ちゃんのannaは私に気を使いsakiに激怒annoy
「せっかく連れて来てくれたのにキッキに悪いでしょ?」

その気遣いに「子供に気を使われてる。。」っと複雑な心でありながら
自分の幼少時を思い出し
こんなに大人じゃなかったよな~~
自分の事しか考えない子供だったよな~~って
annaに感動shine

今日はたくさん楽しんで行ってくれ~~~

annaはバンクベットに大喜びup
キャッキャはしゃいで「スゲースゲー」と大騒ぎして
静かになったと思ったら
そのまま爆睡sleepy
かわいいな~~heart04

sakiはギャーギャー泣いて
静かになったと思ったら爆睡sleepy
sakiの乗り物酔いは半端じゃなく
電車でも駅3つ進めない。
行きたくて乗ったはいいが起きてる間中
エチケット袋が離せない状態。
わかるわ~。辛いよね。。
私も車酔いひどかったから。。。
今でもたまに自分で運転してて酔う時あるからね~coldsweats01

さて道の駅でP泊して
早朝西湖入り。
P9190122

annaもsakiもうちのおチビ軍団とたくさん遊んでくれました。

カヌーもやったよ~~

anna教習中delicious
P9190110

P9190115
sakiも乗ったけど速攻Uターン~~sweat02

annaに漕ぎ方教えたら
そりゃま~力強いことsign01
あっという間に反対岸まで着いちゃった~~
おにぃと漕ぐより早いかもcatface
P9190156

ばーばも「こういうところでごはん食べると気持ちいいわね~。」
と喜んでくれました。
RIKUとツーショット
P9190142

日傘を差して歩いているから
「ママ!こんなところで日傘差して歩いてる人いないよ~!」
日傘さして足元悪いおところを歩いたもんで
転んでしまったばーば。。
annnaに助けられ日傘をたたんでもらってました。。。coldsweats01

sakiはずっと気持ち悪くて辛かったんだろうけど
チビたちの面倒をよくみてくれて
私以外になつかないヴィヴィアンが
sakiに抱っこしてってやってたのを見てビックリeye
ばーばと姪二人だけでRIKUとヴィヴィアン連れて散歩に行ってくるときも
ヴィヴィアンはこっちを振り向くことなく
sakiにくっついて歩いてました。

P9190137

さ~行きますよ
P9190130

わ~いnotes
P9190126

RIKUの真顔がおもしろい。
RIKUが乗ってるとわかりずらいけど
P9190127

RIKUと私の間に。。。こんな感じ
P9190128

1日めいいっぱい西湖で遊んで

チビたちもすっかりご満悦。
P9190149

12日に8歳になったココア
P9190148
おつかれ~

帰りは温泉とほうとう食べて
姪二人は東京のうちにつくまで爆睡してました。
もちろんうちのチビたちも死んだように寝てました。
P9190159

楽しかったと思ってもらえたかな~?

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (10)

2011年9月15日 (木)

RIKU出演のテレビ放映~

「9月14日(水)はすいません。定時あがりでお願いします。」

な~~んて会社に言っちゃって
ドキドキワクワクしながら帰宅~~

ササッと準備して~~
P9140052

よ~し始まるぞ~~
みんな~早く~テレビ見るよtv
始まる5分前からこの状態coldsweats01
P9140051

「ママテレビの前で正座して何やってるんですか?」
とでも言ってるんですかね?
おチビたちの視線。。。coldsweats01

そうです。
先日ロケしてきたNHKの番組

「いのちドラマチック」の放映日だったんです。

「命を救うスーパーボディ」という
かっこいいサブタイトルまでついて
ニューファンドランド犬の能力や
その体の秘密などを分析解説した番組にRIKUが出演。
しょっぱな拍手してる私。。。
親ばか丸出し
P9140054

そしてあらためてニューファンの素晴らしさを知るのでありました。
やっぱりウォーターワークやドラフトワークをやるために生まれてきたような犬なのね。

テレビの前を行ったり来たりするRIKUに
「RIKUが邪魔でRIKUが見えない!」
とかわけのわからないことを言いながら
あっという間に30分間が経ちました。

この日の朝
番組のディレクターさんから電話が入り
出れなかったのですが留守電に
「先日は撮影ありがとうございました。
今日7時半から放映になります。是非ご覧になってください。
また、DVDの方も送らせてもらいます。」
ととっても律儀なメッセージが入っていました。

最初から最後までいたれりつくせりで
たくさん気も使っていただいて
とても素晴らしいスタッフの方々でした。

良い経験をさせていただき
とてもいい記念になりました。
ありがとうございました。

ニューファン最高↓ポチッ
にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (26)

2011年9月10日 (土)

プール?

今日は朝からママが張り切って
お散歩に連れてってくれました。

朝のあおぞら公園はお友達がいっぱいnote
P9100024

サスケどんの敵がいっぱいだよ~
P9100027

ところがサスケどん今日はちゃんとあいさつできたのね。
すごいすごいup
何度かいつもの飛びかかりをはかったけど
「シッ」がなかなかサスケどんを素に戻すいい役割してくれてるわsmile
挨拶できた時間の方が長かったこと~~
ママうれし~~note

だもん、こんな写真もあるど~~いhappy01scissors
P9100032

RIKU坊は最近グーちゃんを見ると遊んで~~と走って行って
グーちゃんの前で飛んでみたり走ってみたり。。。
グーちゃんは「な~んだRIKUか~~・・・down」ってテンション下げ下げ。。。
振られても振られてもここ2回ばっかりそんなことやってますcoldsweats01P9100025

日も差してきたね~
熱くなってきたから帰ろう。

ママ~暑いよ~~
う~ん。わかったわかった~~
早く帰ってプール入ろうねっnoteP9100035

プール?
やった~~プール入れるの~~
うれいな~~~

ただいま~~

はいどうぞ~~


確かに気持ちいいんだけど。。。

な・なに?その顔。。。sweat02
P9100040

。。。。。。。。。。。。

ちっちゃくないですか。。。sweat02
P9100041


。。。。。まっ。。。まぁね。。。coldsweats01


ほら~サスケどんだって喜んでるじゃん


にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村


| | コメント (10)

2011年9月 9日 (金)

RIKUをとりまくマンション事情その後。。。

私の住んでるところはマンション。

ペット可だけど規定があって
10キロ以下でマンション敷地内を歩かせてはいけない。
ベランダに出してはいけない。
といろいろありまして。。。

RIKUは当然サイズオーバー。。。
犬嫌いな人から管理組合の方に苦情が。。。

RIKUは何もしていないけど
「黒くて大きい犬がいる。もしその犬が小さな子供にジャレたら危険だ。」

。。。やってもいないことで大問題に。。
同じマンションのみならず
近所のマンションの人にまで有名に。。。

規定外の大型犬を飼っている人はほかにもたくさんいる。
でも目立つRIKUがいつも言われる。。。

そんな記事を前に載せました。

最近少しずつ方向が変わってきた。

というのもRIKUがおとなしくていい子だということが
段々知れ渡ってきたから。。。
他の犬の飼い主さんが「あの子は頭が良くていい子だ。」と
自分の犬のようにかばってくれてる。

若いご夫婦の方も
「心配しなくていいよ。僕が絶対君を守るからね。」とご夫婦でRIKUにハグしてくれる人もいる。

いつも助けてくれるpucciママも
「RIKUくんはいい子だし、水難救助の訓練も受けてるし、テレビにもでるんだよ。」と
たくさん宣伝してくれてる。

他にもワンちゃんを飼ってるマンションの人たちが
みんなRIKUを心配してくれ
エレベーターで一緒になったりすると
「うるさいこといってね~。。気にしない方がいいわよ。」と応援してくれています。

そして「大型犬を飼ってもいいように規定を変えよう。」と今動き出しました。

そんな風になってるとは思ってもいなくて
嬉しくて涙が出そうになりました。

今までも管理組合から出される報告書に
ないことないこと。。。全部ないことなんですが
黒くて大きい犬がこうしたらどうするとか
昔自分が噛まれた犬も黒くて大きい犬だったとか
それはそれはひどい言われようで。。。

でも見てる人は見てくれていました。
マンションの規定を変えようという動きまで出てきたなんて信じられません。

RIKUが自分で周囲を味方につけたんですね。。。
飼い主がどんなに「うちの子はそうじゃありません。」といったところで
誰も認めてはくれないけど
RIKUは自分でたくさん味方をつけたようです。。。

これからどうなるのかはまだわからないけど
たくさん味方してくれる人がいたってことがわかってうれしい。
そしてありがたいです。

RIKUあんたは偉いよ。。
家では盗み食いばっかりして
見つかるとバツの悪い顔してたりするけど
P9080019

ママの誇りだよ~~

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (12)

2011年9月 4日 (日)

アルバイト

横浜は都内ほどではないけど
駐車場代も結構バカにならない。
うちのキャンカー普通車3台分敷地を使うので料金も3台分shock

なので最終的にはどこか近県の田舎にとめようかと思っていた。

地元の友達に探してもらったり、
マンションの友達に探してもらったり
友達がすっごく親切に探してくれて当たっては見たものの。。
デカ過ぎ。。
いいとこあっても駐車場の坂がきつくて
マフラーがガリガリッwobbly

入口狭いけど中が広いところ発見eye
とりあえず入れてみよっ
トレーラー乗ってる私。。
コンマ何ミリの世界。。。
ムリムリ~~coldsweats01

諦めかけていたときに
うちの裏に工業団地があることを思いつき
探してみると大型車がいっぱい止まってるじゃ~~ん。
空いてるところあんじゃね~~?
あった~~「P空きあり」看板。

社長に「看板見たんですけど~~キャンピングカーなんですけど~。」
「お~そこにとめられるならそこいいぞ~!」
やった~でも入るんだろか?
キャンカーで登場したら社長。。。
「そりゃ無理だわ。」
即答かい?

おにぃが「社長どっかない?この辺?紹介してください。」とお願い。
社長の友達が電話しまくり
「4トン車くらいあるキャンピングカーなんだけど~~・・」と説明。
即お断り~~
みたいになってたところに
その社長。。
じゃ~そうだあそこに聞いてみよう。
と紹介してくれた女社長。。。
「特別室をお貸しするわ。」と言われ屋根付き駐車場を案内され
高さが足りない。。。
「社長ちょっと見た方がいいよ~」と男社長。
キャンカーで登場。
「それだったらこっちにとめなさいよ~。」
すっごくいいとこ貸してくれることに。。
ただ料金が。。。
結局普通車1台分の料金よりさらに安くしてもらうことに。。。
でも条件付き。
時給800円で都合のいい時にお屋敷のお掃除。
やり方次第ではただになる~~という仕組み。
ってことで駐車場代のためならえんやこ~らって
今日アルバイトしてきました~。

P9040013

おにぃも頑張りました
P9040012

駐車場代安くしてくれてるのに現金までもらっちゃって。。。
おまけにビールだのワインだのももらっちゃいました。。。
秋田のお土産持って行ってよかった。。。
いいんですかね~~~。。。
本当にありがたいです。
今日もらった現金差し引いたら駐車場代。。。happy02
おまけに荷車もここで作ればいいって。
道具も材料もみんなそろってる~~
おにぃよろしくね~~heart01

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (10)

2011年9月 3日 (土)

怖いものを克服させる

先日、大型犬のワン友さんから
「バイクの音や、花火の音がすると犬がパニックをお越し遠くへ逃げてしまうので
名前を呼んで怖くないよと声をかけながらヨシヨシと体を撫でてあげるという風に
やってきたのですが
どうもその繰り返しにより、愛犬には
バイクの音又は花火の音=飼い主さんに呼ばれる=ヨシヨシされる=怖い
という印象になってしまったようで
以前よりいっそパニックになり逃げてしまうようになってしまった。」
とちょっと行き詰まった状態だというお話を聞きました。

怖いものって誰が何と言おうと怖いのは人間も同じですよね。
人間だと大人になるにつれて
いろんな経験をして行き慣れて知らないうちに平気になってみたり
自分で自分を暗示にかけてみたり
人間はいろんな方法で怖いものを克服しようと頑張って克服できるものとできないものがあるんですが
犬の場合はもっと簡単に怖いものが克服できる。

こちらの飼い主さんがやってきた克服方法は
間違ってないんです。
多くの飼い主さんがこのようにやってみたりはしてると思います。
でもうちの子は全然克服できません。
ということも多いと思います。
ではなぜそのような印象(怖い)になってしまったのか。

ポイントはここにあります。

※以下はあくまでも飼い主さんとワンちゃんの主従関係が築けていることが前提です。


まずこの飼い主さんの場合はノーリードで遊ばせてるときに
バイクの音や花火の音に遭遇してしまっていること。
この場合ワンちゃんが逃げてしまったりしてしまった後の対処になるので
どうしても対処が遅れる。
この経験を何度も繰り返すことによりワンちゃんには怖いという印象がついてしまう。

この場合、怖いものに遭遇するであろうと予測されるところで遊ぶときは
ノーリードにはせずロングリードなどをつけて遊ばせることがとても重要。

それとぶっつけ本番でいくら練習しようと思っても
結局予測できない状態なので人間も焦りそれが犬にも伝わり余計に怖いし
何度も同じことを繰り返したいけど
結局その1回でタイミングをはずして練習にならないで終わってしまうので
お友達などに協力してもらって
バイクの音をだしてもらったり、花火や爆竹をならしてもらったり
人間の方が準備OKの状態でちゃんと練習する。

そして練習方法でこの飼い主さんにアドバイスさせていただいたこととして
怖いものに遭遇したときに逃げようとするワンちゃんのリードを名前を呼びながら
ゆっくりたぐりながら自分の方に引き寄せる。
たぶんワンちゃんは逃げたがるでしょうが
そこはゆっくり自分の方へ引っ張ってでも寄せる。

犬のあごの下あたりの首輪に下から片方の手を入れてグッと握っておく
(犬に揺さぶられないでしっかりギュッとね。)
もう片方の手で普段撫でられてウットリする場所があればそこを撫でながら
「よしよし」と声をかけてあげる。

とここまでは皆さんやってると思います。

肝心なのはその「よしよし」をいつまでやるかです。

犬は怖いと緊張します。
体がカチカチになってます。
そのカチカチが緩むまでです。

時間かかりますよ~。
でもそこまでやらないといくら何回練習しても
怖いものは克服できません。
一度でいいからそこまで撫でてあげてみてください。
「あっこれか。」っていう経験をしてみてください。
そこで初めてワンちゃんにこちらの気持ちが伝わったと理解していいと思います。

このワン友さんのワンちゃんはそこまでやってなかったために逆の印象になってしまったんだと思います。

怖いもの=飼い主のところに行けば安心
そんな印象になれば
その他の怖いものに遭遇したときでも
ノーリードでも飼い主の元へすっ飛んでくるようになります。

理想は犬が怖いかも~って思ってるところを素早く人間が察知して
逃げたり吠えたりする前にこのような方法をとってあげることですね。

犬にとって魅力的なリーダーは
「強くて優しくておもしろい人」だそうです。

ここでいえば
首輪を持ってる手が「強くて」
撫でてる手が「優しくて」
に当たりますよね。
「おもしろい」は一緒に遊んだり会話したりを言うんだと思います。

この方法って結構いろんなことに応用できますよwink

※ご注意※
噛む気質のワンちゃんにはこの方法は向きません。
(別な方法で接します。)


にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2011年9月 1日 (木)

満員カヌー

鈴ママから小野川湖の写真をいただきました。

満員電車ならぬ満員カヌー。。。
31_large
おチビ軍団全員乗っちゃったんだよ~。
RIKUが飛び込むこともあるから
沈したらマズイと思い、今までRIKUだけ別でカヌーに乗ってましたが
RIKUが飛び込んでも
カヌーが不安定にならないように
知らぬうちに体が覚えたバランス感覚。

RIKUが飛び降りても大丈夫だと確信したので
みんなでクルーズに挑戦しました。

案の定、ソラマメちゃんが泳いでるのを見て
RIKUがカヌーから飛び込みdown
76_large
とりあえず1,2,3・・と数えて皆いるのでGOODgood
やっぱみんなでクルーズが安心するわ~~
77_large

ってすごい光景ですがね。。。coldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »