« ゴールデンウィークだぜ~ | トップページ | 面会 »

2012年5月20日 (日)

緊急開腹手術

RIKUの食欲が落ち
ちょっと食べても戻してしまい
10日ほどほとんど食べない状態が続いた。

おそらく、何か食べてどこかで詰まっているのだろう。。。
それは何となくわかった。

でもそれはいつも数日後には便と一緒に出てきて
それからは食欲も回復し、吐き戻しもなくなるので
様子を見ていました。

そのいつもの原因は
公園で食べる草。
長細く、放っておけばドンドン伸びる雑草です。

ところが今回便に混ざって異物は出てこず
このままではRIKUの栄養不足と体力が持たないので
病院で診てもらうことに。。。

すると
胃と腸との境目あたりに
異物を発見。
ここで詰まっている可能性が大。

しばらく物がこれ以上先に進んでいないため
腸が動いていないこともわかり
もし、ここで止まったまま長時間が経過していたとすると
腸が壊死している可能性がある。

翌日の早朝のレントゲンで
この位置から異物が移動していなけば
すぐにでも開腹して取り出す必要があると
獣医師から言われ

本当に開腹しなくてはいけないのか?
薬でどうにか出すことはできないんだろうか?

緊急を要することを言われ
ふに落ちない気持ちで
翌朝仕事の私に電話連絡で手術の了承を得ることになると
思うから手術の同意書を書いて行って欲しいための
紙を持って来た。

ふに落ちないが
一応書いて朝の電話で緊急オペが必要でも
絶対に私が承諾しない限りやらないという約束をしてもらい
その日は帰ってきました。

朝までに他にいい方法がないか。。
セカンドオピニオンでもう一度診てもらった方がいいんじゃないか。
その日の夜はワン友さんにアドバイスをもらうために
電話でお話させてもらったりしました。

私がいいと思っている病院の内科はどうなのか?

今の病院が設備では他にない設備を完備していて
高度救命救急センターにもなっていることは知っていたんですが

いつもこの病院に来ても自分から
病院に入って行くのに
その日のRIKUは足で踏ん張り私の顔を見て
「行かない。」とやっていたところを
「ママの所においで。」とごまかしながら
院内に導いたこともあり

RIKUがなぜやったことのない
足で踏ん張っても嫌がったのか?

これはもしかしたら
二度と帰れないというのをRIKUが察して
そうしたんじゃないか?とか
そんなことが頭をよぎり
もう1つの病院を考えたわけですが

お友達のお話によれば
その病院が紹介する病院が
今RIKUが行っている病院だということを聞かされ
ならその病院へ行っても同じだと思い
今の病院に任せるしかないと決心したのですが

翌朝の電話で
やはり異物が移動していなかったため
開腹手術の承諾の電話が入り
「信じるしかありませんので、よろしくお願いします。」
と答えました。

そう答えて電話を切った後は
もう心配で心配で
あのときのRIKUの態度。
これでRIKUが二度と戻ってこなかったら
私が嫌がるRIKUを無理やり死に追い込んだことになる。
とかもう頭の中は心配と不安と恐怖でいっぱいで
仕事中頭から離れませんでした。

そんな中、緊急手術のことを知った
ワン友さんが電話やメールでたくさん励ましてくれて
お恥ずかしなメソメソした声を聴かせてしまったりしてしまいましたが
とても心の支えになり
何と言っても多くの方がRIKUを心配してくださり
頑張れと言ってくれたことは
私とRIKUにとって大きな力になったのは
間違いなく、その願いがかない
手術は無事済んで麻酔が覚めるのがちょっと遅かったので
心配しましたが無事に麻酔も覚めて
3日間の断食、断水の後、
昨日から水を飲んで、
水の中にフードを溶いたものを飲む
といったところまで回復しています。

そしてRIKUの小腸に詰まっていたものは
やはり草、そしてあまり食べないので
食べれる物をと思ってあげたアキレスや牛の骨などが
そこに引っかかっていました。
それがこんなにいっぱい。。。
P5161414

草の筋みたいなのと小枝がドッサリ絡まって
人間の手で解いても解けませんでした。
草など消化すると思うのですが
RIKUの消化能力もあるとは思うのですが
病院では草が腸に詰まって開腹手術をすることは
結構あるんだそうです。
今後RIKUは草禁止ですsweat01


昨日の面会で私のことに気が付いたRIKUは
ちょっとだけ興奮して
「ママだ!おにぃだ!」とスッと立ち上がったのを見て
本当にホッとしました。
P5191416

順調にいけば1週間後には退院できそうです。


今回本当に多くの方から
心配していただき、また直接電話を頂き
励ましてくださったり、メールやmixiなどでも言葉をかけていただき
RIKUの手術が無事済み、
順調に回復に向かっているのは
そういった方々のおかげです。

私一人のパワーではきっと
パワー不足だったと思います。
皆さんの気がとても大きかったので
RIKUに伝わったんだとつくづく思いました。

夏には泳げるくらいまで
回復してくれたらいいなと思っていますが
焦らずゆっくりやって行きたいと思います。

この場を借りて
心配してくださった皆様にお礼をいいたいです。

ありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

|

« ゴールデンウィークだぜ~ | トップページ | 面会 »

ニューファンドランド犬」カテゴリの記事

コメント

今回の事は私にとっても良い教訓になりました。
太郎も草や小枝を食べます!ただ太郎はRIKU坊のような長い草ではなく丈の短い草(猫草?)枝もポリポリと美味しそうな音を出しながら食べてます。しかし、どこでどのように詰まるかわからないので用心しなければ・・・と思いました。
胃がもたれたりすると食べたがると聞きますが、一説によるとハーブ系(ミント・レモングラス)が良いそうですよ!実際にミントは太郎も好んで食べます(^O^)/

でも無事に済んで何よりだし、回復に向かってるRIKU坊を見て思わず涙が出てしまいましたweep
エリザベスや点滴、何となく小さく見えるのは痛々しいけど、首をあげて喜んでいたと聞いてほっとしました。

早く元気になって、今年の夏も一緒に遊べるといいなぁ~note

投稿: 太郎ママ | 2012年5月20日 (日) 11時44分

太郎ママさんへ♪

ご心配おかけしました。
そして相談も聞いていただき
ありがとうございました。

草で腸をつまらせるワンコは結構いるみたいです。
この草もかなり強い草で
切ろうと思っても葉は切れても筋は切れません。
草自体は食べても問題にはなんないのでしょうが
やはり草の種類にもよりますね。

RIKUは体重が激減し、44キロになってしまいました。
さらに減ってると思います。
私も面会した時
小さくなってしまったRIKUを見て
可愛そうに思いましたが
回復すれば食いしん坊のRIKUなので
元に戻るのはそう遅くはないんじゃないかと思います。

小顔なのに顔がデッカク見えたRIKU。
頑張ってまたいっぱい食べて
運動して元気になりますね。

ありがとうございました。

投稿: RIKUママ | 2012年5月20日 (日) 13時37分

RIKU大変だったんだね。

緊急を要するだけに
判断も難しかったと思うけど、
術後の経過を見ればそれも杞憂だったかな?

あとは時間が解決してくれそうだね。
焦らずのんびり養生してあげてよ。

お大事に!

投稿: ぺっこち | 2012年5月20日 (日) 20時14分

ママ~ッ!辛かったね~!!
RIKUくんも苦しかっただろうね。
写真のRIKUくんがほんとちっこくなったように見えて
切なくなります。
急に大きな決断をしなければならなかった
ママの気持ちを考えるとプッチの手術の時を
思い出してとても他人事ではなく・・・
でも、無事に手術が終わってRIKUくんも
回復に向かってるようだからとっても安心しました。
みんなRIKUくんが帰るの待ってるんだろうね~
我らも待ってるぞ~note

投稿: pucci | 2012年5月20日 (日) 22時11分

びっくりしました。
大変でしたね。
RIKUママさんも、さぞかし心配だったでしょう。

でもRIKUちゃんが無事で良かった~。
あとは回復に専念ですね。
体重が戻って、元気に遊べる日が早く来ますように。

投稿: なおぴー | 2012年5月20日 (日) 22時19分

ぺっこちさんへ♪

そうなんです。

まさか開腹手術になるとは思っていなかったので
あたふたしてしまい
事の重大さは手術をすることになってから
気付いて。。。
もう祈るしかなかったです。
今は順調に回復しているようなので
このまま行けば
1週間後には退院できそうです。
ご心配ありがとうございました。

投稿: RIKUママ | 2012年5月21日 (月) 09時18分

pucciさんへ♪

ビックリさせてごめんね~

あおぞらのつえ~~草は
RIKUの胃液をびくともしなかったよ~sweat01
puuciくんの手術のときも
私、どうにか手術じゃない方法がとれないものかって
思ったくらいだから
RIKUのときもそう思ってたんだけど
整形と違うのは一刻を争うので
考えてる余裕がなかった。。。
なのでもう祈るしかなかったよ~
でも今は順調に回復してるようなので
元気になるのも時間の問題だと思います。
ちっこくなったけど
体力つけながら徐々に元のウエイトにもどしていきます。
ご心配おかけしましたsweat01

投稿: RIKUママ | 2012年5月21日 (月) 09時23分

なおぴーさんへ♪

お久しぶりです♪
4パピちゃん、元気そうでね~~
ブログ見に行って来ました~

RIKUはどうにか
順調に今は回復しています。

当初は本当に心配で心配で
たまりませんでしたが
早めの処置で腸が再び動き出したし
壊死していなかったので
ホッとしています。

なんか懐かしいです。
またみんなで会えたらいいのにな~
おうちでボール遊び
とっても賑やかですね~
昨日うちでもトイプー4と家の中で
おもちゃ1個で名前を呼ばれた子だけ
取に行くっていう練習してました~

獲物を狙う目のスズが意外とちゃんと
待ってたのでそんな心を
育んであげたいと新たな発見してたとこで
思わず家の中でのボール遊びを見て
微笑んでしまいましたnote

多頭飼いならではの遊びですね~~happy01
またちょくちょくお邪魔しますnote

ご心配&コメントありがとうございました
o(_ _)o

投稿: RIKUママ | 2012年5月21日 (月) 09時31分

ブログ見てびっくり。
よく、サラダバーと言って草食べているワンちゃんがいますが。。。消化しないと怖いんですね。
RIKU君、本当によかったです。
また笑顔見れますね。
RIKUママもお体気を付けて下さい。

投稿: ナナママ | 2012年5月21日 (月) 10時51分

ナナママさんへ♪

コメントありがとうございます。

またRIKUは牛のごとく
草を夢中になって食べるし
その割に消化能力があまりないので
それが原因だったんでしょうけど
まさか草を詰まらせるなんて。。。
私はまた他に見てないところで
何かよからぬものでも食べたのかと思い
あれを食べたのか?
これを食べたのか?
いろいろ考えちゃいましたsweat01
でも今は快方に向かっているので
ホッとしました。
元気になったらまたどこかの
キャンプ場でお会いできるかしら~?


投稿: RIKUママ | 2012年5月21日 (月) 13時38分

RIKU君、本当にたいへんでしたね。
手術すると知った時は、「どうしよう。」「たいへんだ」「どうしよう」「たいへんだ」とソラマメと二人で一日中ブツブツ言ってしまいました。
でも、その後順調に回復しているようで何よりです。
「良かった!良かった!」とソラマメともう何百回も言ってしまったけど、ほんと良かったです。
元気になったら、また是非一緒に遊んでください。

投稿: nyachan | 2012年5月21日 (月) 15時47分

初めてコメントさせて頂きます。
森田流で頑張り、挫折しているCocoMama と申します。

毎日RIKUママさんのブログが更新されるのを
楽しみにしています。
ゴールデンウィーク以来ブログがアップされないなぁ~
と思っていたらRIKU君が
そんな大変な事になっていたとは…!!!
でも順調に回復されているようで何よりです。

先日、山中湖のWoof に行った時
ここがテレビでRIKU君が泳いでいたプールかぁ~
と、思っていたんですよ!
また、すぐに元気になって大好きな水遊びが出来ると
良いですね。
これからもブログを楽しみに拝見しています。

…隣の駅に住んでいるので、RIKUちゃんが元気になったら
あおぞら公園に偶然を装って出現しようかしら…!(^^)!

RIKU君 くれぐれもお大事に!
RIKUママさんもどうぞ無理をなさいませんように!

投稿: CocoMama | 2012年5月22日 (火) 15時47分

nyachanさんへ♪

ホントにホントに
心配していただきありがとうございます。
とっても嬉しいし感謝しています。
そういった念がRIKUに届いたんだと
本当に思っています。
今日も面会に行って来ました。
私とわかると前回以上に喜んで立って
何かしゃべりたそうに
「んっんっ」と声に出していました。
でも点滴と流動食で
ゲージから出ることがほとんどないため
ちょっと動くとへたってしまいます。
低タンパクも更にすすんで心配ですが
点滴とフードの割合が逆転したら
きっと改善されていくと思います。
心配いただきありがとうございました。
ソラちゃんにはRIKUが元気になったら
遊びに誘ってやってねとお伝えください。
ありがとうございました。

投稿: RIKUママ | 2012年5月22日 (火) 20時08分

CocoMamaさんへ♪

初めまして。
コメントありがとうございます。

そんなに近くにお住まいなのですか?
わぁ是非是非あおぞらにいらしてください。

最近引っ越してしまいましたが
ワイマラナーのぐーちゃんも
森田流で頑張って
当初出会った時とはまるっきり別犬になって
こちらがビックリしてるくらいです。

なにより飼い主さんの志と
ワンコへの愛情表現が変わりましたよ~
もちろん私もです!

RIKUが元気になったら
あおぞらにいらしてくださ~~い♪

お見舞いのお言葉ありがとうございます。
RIKUは幸せです!

投稿: RIKUママ | 2012年5月22日 (火) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴールデンウィークだぜ~ | トップページ | 面会 »